和歌山の美容院・美容室から最新の情報を毎日お届けしています。

サブメニュー

新着情報

2015/04/24
edgeブログ!!!
開始しました~~~クール

たわいない内容ですが

ご覧いただけると嬉しいです

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
… 定休日
… 藤田・休み
edge_logo

受け付け時間

MAP



RSS

2015/7/18  福祉美容・出張美容

カテゴリ : 仕事(経営)の話

出張・訪問・福祉美容について

今日は少し真面目な話です・・・・・・最近色々と考えるんですよね~~~

改めて現在の美容界を見て、一般の方が利用出来るサロンは沢山あります。

しかし外出が困難な方や施設で自由に外に出れない方が僕たちが思ってるよりも

沢山いらっしゃいます。

では、その方達は髪を切ったりカラーをしたりはどうしているのだろう???

疑問に思い色々調べてみました、和歌山市内だけで訪問・出張・福祉美容を専門で

営業しているのが3~5件しかありません。あくまで僕が調べた結果です、他にも

営業しているところや、県外の美容サロンやボランティア・美容学生などで対応

しているようです。和歌山市内の美容室数が約800~1000件、その内1%にも

満たない数しか出張・訪問・福祉美容を行っておりません。

根本的に需要と供給がかみ合っていないのが現実です、しかし今後は無くては

ならない美容サービスです。

10年後20年後を見据えるとこれからどんどん増やしていかなければと感じます。

最近まで僕も知らない事でした、仕事としてこの問題に向き合うのかボランティア

として向き合うのか・・・色々と考えた結果、ちゃんと料金を頂いてビジネスとして

料金を頂く事によっていい加減にせず真剣に取り組もうと考えました。

ボランティアとしてだと多分、続けることが出来ないだろう。共感してくれる人を

増やす事がゆっくり過ぎるだろう。これでは間に合わない!!!

今でもどんどん新しく施設ができ、出張・訪問・福祉美容のサービスを求めて

いる人が増え続ける中、ゆっくりとはしていられないと考えております。

偉そうな事を言うつもりはありません、ただ髪を切るだけの事かもしれません

ただ髪を染める事だけかもしれません。医者のように病気を治したり治療したりは

出来ません・・・・・でも僕たち美容師・理容師にしか出来ない事、それはやはり

髪を切る事で少しでも笑顔になったり喜んで貰えたらと思います。

初めてお客さんの髪を切ったときの事は、みんな憶えているはずです。

ありがとうと言ってくれたお客さんの顔は憶えているはずです。

沢山の時間とお金を使い練習しやっと習得した技術を無駄にしてませんか?

もう一度、心からありがとうと言われる仕事を一緒にしませんか?

不安な事や知らないことは一緒に解決していきましょう!!!

僕も知らない事や手探りな事ばかりです何か新しい事が始まる時や始める時は

不安や迷いもありますがそれ以上にワクワク・ドキドキするはずです。

遠足に行く前日、新しい学校に行く時、仕事を始めるとき全部、ワクワクします。

初めはしょう!!!ワクワク・ドキドキする仕事を

沢山のありがとうを集めましょう!!!

こんな事を考えてるんですが・・・・・現在のサロンの営業時間も有りますし

体は一つしかないわけで、いまいち踏み切れない感じですが。

とりあえず、一人で始めてみようかな~~~~午前中だけでも

起きれるかな・・・・・・・そこは頑張れよって言われそうだが。

来月に福祉美容師講習に参加してきます。

営業を休んで参加費払って・・・・・・ご迷惑をお掛けしますがスミマセン。

2015/6/23 美容師力って???

カテゴリ : 仕事(経営)の話
美容師力って???

今日のお題は・・・・興味が無い人ごめんちゃい

色々な美容師がこの世にいます、免許登録上・・・40万人くらいかな~~~

辞めてる人や休職中の人もいるのでとりあえず30万人で!!!

その内、髪切る人(スタイリスト・デザイナー・クリエイター)などなど名称は色々

髪切らない人(アシスタント・見習い)などなど

割合が多分・・・1対1.5位かな~~スタイリストが1です。

だから約13万人位のスタイリストがいるってことですね・・・多いな~~~

その中には、色んな人がいますね女性・男性・真ん中の人も

売上が多い人・少ない人・カットが上手い人・下手な人・・・・・色々です。

何で違いが出るのだろう???

カットが上手くて喋らない人、カットが下手で良く喋る人・・・・

どっちがいいかはお客さんしだいですが、究極なら後者の方が美容師力が高いかな

究極ですよ!!!あくまで、カット上手くてもお客さんと話をせずにその人の好みを

バちっと当てられる人は・・・・ほぼ皆無です。悪魔の味の能力者クラスです。

カットが下手でも、お客さんの話を聞いて可能な限り要望に近づける・・・でもカットが

下手だからドンピシャには嵌らない・・・・・しかしお客さんは結構満足するかも!!!!

カットの技術は練習すればいつか上手くなる、人並みに・・・凄い作品やコンテストで

賞を取るのは努力だけでは無理だと思います。

しかし、お客さんはそんな事はどうでも良い人が大半です・・・・良く凄さわかんないし。

僕が思う美容師力はそこそこクリエイティブなカットが出来て、スタンダードスタイルが完璧で

会話力があり、話題が豊富で、いつも笑っていて、見た目が上の下くらいな人が1番かな~~~

あくまで僕の意見ですが・・・・・僕コレじゃないし・・・・・

お客さんのしたいスタイルを話で聞き出して、それを完璧に形にしてさらに~~~

人それぞれの個性を出せる美容師・・・・・・素晴らしいな~~~!!!!

プロから見てもお客さんから見てもですね。

会話力っているのか???

めちゃくちゃいると思います!!!長く来店していただくためには必ず必要だし

内容も豊富に用意し、ネタも新鮮なものが必須かな。

同じ髪型なの人なら何処で切ったっていいと思う人が、同じサロンに来る。

そして、指名するのは・・・・・その人との会話や顔を見に来てるんですよ~~多分

そんな時に同じ会話じゃつまんないし、前も話したしじゃんとかだと・・・・・飽きちゃいますね

飽きられたら・・・・・終わりなんですよ、チ~~~ン・・・・・・・

髪型だけでひき付けるには限界があります、何故なら仕事上伸ばせない方や

カラー出来ない方、男性なら特に多いですし

そんな人を髪型だけで繋ぎとめるには・・・・・・無理無理

無理と言う言葉は良くないかもですが、それ以外の会話や内容の方が・・・・・

断然らくだし、努力しだいで可能です!!!

よって会話力や人間力が高いほうが美容師力が高いと思います。

あっ??関係ないかもですが・・・・刺青(お洒落なのも)

今時ならいいんじゃない???って人もいますが

アウトだと思います!!!見えるところは特に腕や首とか

もちろん自由や主張なんで好きにすればいいと思いますが・・・・

美容師がOKで、会社員や医師などが駄目・・・・コレは美容師が

勝手にOKにしてるだけで、世の中的にはNGです!!!

だって安部総理が刺青入ってたら多分・・・・総理になれないし

成れたとしても、見つかったらバッシングの嵐でしょ???

じゃ~~~美容師も刺青必要ですか???

必要か必要じゃないかなら必要無しが当然ですよ!!!!

古田は案外・・・・古風なのかも!!!!んっ?

古風と古田・・・・・引きで見ると似てるな~~~~

by 古風智宏でした
2015-06-26 18:10:39

2015/6/14 美容師アシスタント

カテゴリ : 仕事(経営)の話
昨日、お蔵入りの記事が・・・・なんと発見?!出来ずですが。

今日は暇なんでボチボチ書きますね・・・・日曜日に暇なんて

美容師アシスタントの事です、と言うか美容師の事です!!!

どうやって美容師になるのか、あまり知らない方もいると思い細かく書きますね~~~~

同業者の方、この記事見ると・・・・・怒りそうだけどゴメンナサイ。

美容師になるのって難しい??

答えは、簡単です!!!なるのは簡単ですが、続けるのはしんどいかも?!

正直誰でもなれます、専門学校に行けばなれます。

毎日学校にさえ行けば、先生がどうにかしてくれます。

でも行くか行かないかは人それぞれです。今の時代は子供が少ないので

学校に入るのも簡単ですし・・・・学校関係者の方ゴメン・・・・

お金さえあれば、無くても奨学金制度とかで誰にでもチャンスはあります。

・・・・・その分、有り難味が無くすぐ辞めます。

向いてないだの、思ってる感じと違うだの・・・・・様々な理由で直ぐ辞めます。

学校を卒業して国家資格をとって、晴れて美容師になりますが。

この状態では何も出来ないので美容室に就職しアシスタントになります

・・・・・・・何も出来なくても学校行ったら美容師に成れちゃいました!!!

二年間通ってお金払えばなれるんです美容師に・・・・・ほら誰でも成れるでしょ??

成るのは簡単、続けるのはしんどいって???

美容室に勤めだしてからが・・・・・マジしんどい。結構嘘じゃないかもです。

サロンによっても違いますが、学生気分抜けないうちは・・・・・なんじゃこりゃ???

って思うかもです、免許も有るし学校も出たのに!!!!

何で雑用やパシリ見たいな事ばかりなんだ~~~~~って感じで、また直ぐ辞めます。

一年で半分辞め・・・二年でその半分・・・十年後に残ってるのは約1割ですかね~~~

性別の問題も有るんですけどね、卒業して十年後でだいたい30歳くらい・・・・・

女性は結婚して出産してとかで辞めちゃう人が多いです。

その分、男性の方が残りやすですかね~~~~残った一割の内・・・・・

7対3くらいで、男性かもです。

美容室に勤めだしてどうなの???

器用じゃないと駄目でしょ???

答えは、器用とか不器用とかそんなの関係ないですね。

ただ器用な人は時間が短くて済む、不器用は時間が掛かる位です。

時間さえ掛ければ誰でも出来るようになります!!!続けさえすれば

どうにでもなりますし、教えるほうもどうにかします。

しかし、器用な人ほど仕事を直ぐやめます・・・・・なんで???

器用だから、今までは直ぐ出来た!!!ちょっと難しい事で躓くと・・・・・

向いてない、思ってるのと違ったとか言います・・・・・我慢が無理なんですよ

しかし、不器用な人は昔から連取に時間が掛かってるので

我慢強いですし、躓く事にも寛大です・・・・良いのかは別だけど

しかし、やればいつか出来る事を知っているので頑張れます。

カメとウサギの昔話みたいな感じですかね~~~~たまに、極まれに

ウサギカメさんがいます、器用な上に努力もし我慢強い・・・・・・

ウサギカメさん・・・・・マジ最強でござる!!!こんな人たちが店長やオーナー

になるんですね~~~~多分!!!

やっと髪が切れるように成ってからは・・・・・また違う感じになります。

相手がお客さんになって・・・・人とのコミニュケーションが一番大事になりますので・・・・

これは、また別の機会に書きますが。

とりあえず、美容師に成るのは簡単しかし続けるのは結構しんどい話でした。

記事かいてると、前の記事と違うこと書いてる気がします・・・・・・・・

前のは、もっと嫌味っぽい記事だった気がします。

なぜだ??気分がいいから???そんな分けない!!!だって今日暇だし・・・・


2015-06-14 12:59:41

2015/5/21 34歳の美容師だ~~~

カテゴリ : 仕事(経営)の話







最近の記事が・・・・飯しか載ってない・・・・これじゃ~~~働いてね~~みたいだ。

こちとら、34歳の美容師だ~~~

じゃ~飯以外の事を書きます!!!ちょっと飯も書きますけど・・・・

ちょいと前ですがGWに同級生の集まりがありまして、刺激をバしばし受け申した。

商売をしてる人が殆どで津々浦々といろんな人に合いました!!!

運送屋・不動産投資家・看板屋・ラーメン屋・米屋・カフェ屋・新聞屋・建築士・IT系・・・・

とりあえず様々な人に会いました、みんな同級生ですが学校とかは別々です。

とりあえず一回目だったので硬くなくラフに飲み食いししゃべり・・・・マリオカートし・・・・

要るのか、マリカ~~・・・・・楽しく過ごしました。

何かしようとかでは無く、皆で刺激しあおうみたいな会なんで硬くなく終わりました。

人も様々・ビジネスも様々・夢も・現実も・・・・・様々でござる。

いいとか悪いとかじゃなく、するのか?しないのか?続けるのか?続けないのか?

正解はないと思います。ただ一つだけ・・・・決めるのは自分だし

誰かに進められたり促されたりして何かに取り組むのは・・・・どうかなと思います。

うまくいかないとき人のせいにしやすいし、やりたくてやったんじゃないしとか言ってみる。

じゃ~~やめたらと誰かが言うと辞めたりする・・・なんじゃそりゃ!!!!

「あんた、なんばしよっとね!!!誰の人生たい!!!」・・・・方言に意味はござらぬ。

男でも女でも、若者でも年寄りでも自分で何でも決めたほうが、

頑張れるんじゃないかな思います。


これから何かを創める人へ考えても考えても創めないと解んないし!!!

頑張れば何とかなるとかもいいませんが、創めないよりはマシかな!!!











2015-05-11 18:49:02

2014/6/8 これからの美容室

カテゴリ : 仕事(経営)の話
先日のブログは中々・・・・・アレでしたが、今日も美容室のお話にしようかなと思います。

世の中にこんなに美容室が多い、何故だ???儲かるのか???

とよく聞かれるが、キッパリとそんな事はございません!!!自信をもってお伝えします。

やはり多いとお客さんがばらけますし、人材確保も大変になります。

お客さんが沢山きても、スタッフがいなければどうしようもありませんし・・・それ以前にそんなに捌けないほどお客さんが

入ってるサロンもあまり見かけません。

世の中の8割が1~2のスタッフでやっている美容室です、だいたい夫婦とかオーナーとお手伝いさん一人とか

そんな感じが殆どですね!!!

中々10人もスタッフがいるサロンは無いのが現状です。

じゃーこれからはどうしたらいいのか???僕にも解りませんが・・・・・

おとなしくコツコツ夫婦でやるが、一番堅実ですが体をどっちかが壊すと即アウト!!!

そして年をとってもずっとサロンからは離れられない・・・・・でものんびりと生活は出来ると思います。

次にスタッフを雇う場合は、何と言ってもスタッフの独立が付いて来ます。

切っても切り離せない問題です、誰かが独立すると直ぐにそれまでの時間が後戻りしちゃいます。

夫婦の場合はこの心配はありません!!!

しかし、独立するなと言える権限なんてありませんし・・・・常にビクビクしなければなりません。

書いてて・・・・テンションが下がって来ました。

独立しなくてもいい状態、もしくは辞めなくても未来が見える状態、責任あるポストでバリバリ働ける状態を

サロンは作っていかないと駄目ですね~~~~ハンパなく大変な道のりですね。傾斜が65度くらい有りそうな所を

電動じゃない自転車で上る感じですかね・・・・・・・無理だろ~~~~!!!!

しかしそれをやって行かないとこの先の美容室は未来がなさそうだな日々日々感じる古田です。

夢や希望は必要ですが現実をしっかりと見つめなおす勇気はもっと必要かと思います。

ではでは、皆さんお元気で~~~~

2015-04-17 13:20:35

1 2 次へ